診療方針

誰もが自分の歯でおいしくご飯を食べたいものです。当院がこだわっているのは「歯をできるだけ抜かないこと」と、「治療だけでなく、予防に重点をおくこと」です。まずは歯を残す努力をしましょう。

その中で忘れてはいけないのが、歯周病をしっかり治療することです。成人の約8割の方が歯周病にかかっているにも関わらず、歯周病治療を希望して歯科医院を受診される方は少ないのです。

歯周病やむし歯が進行する原因の大部分は、患者様の歯みがきや食生活などの生活習慣の中にあります。そこを見直さないと次々と問題が起きることは明白です。患者さんにあった改善方法を一緒に考えましょう。

そして治療終了後は、健康を維持するため「定期的なメインテナンス」が大切です。当院には、多くの患者様が健診のために来院されています。私たちは、長期的なお付き合いを通じてお口の健康維持のサポートがしたいと願っています 。

患者様のお時間を大切にします。

「予約時間」は患者様とのお約束です。患者様を待合室でお待たせすることがないように「待ち時間ゼロ」を心がけています。
さらに治療方針に沿って、効率良い治療を行うことで通院回数が少なくなり短期間で終われるようにしています。
そのため、1回の診療時間を30分~60分かけて行いますので、お時間に余裕をもってお越しください。

健康保険内の治療を丁寧に行います

たいていの患者さんは「虫歯治療」や「歯周病治療」のために来院されます。これらの歯科治療のすべてが保険の適用内で行えます。
当院では、保険治療を大切に小さいむし歯であっても時間をかけ丁寧に治療を行っております。
被せ物や入れ歯の治療など保険適用外治療がある場合には必要に応じて説明を行い、患者さんに選んでいただくようにしています。

患者様のご希望をお聞きして進めています

患者様が歯医者さんを受診されるには理由があります。そして「苦手なこと」「望んでないこと」もお有りでしょう。
そういった、患者様の「想い」をお聞きして、患者様のお気持ちに沿った診療を行います。
治療を進める中で治療方法がいくつかある場合には、それぞれの長所と短所について説明を行い、患者様に選択いただくようにしています。
ときには、抜歯が望ましい歯であっても、患者様が「抜かない」選択をされる場合は、その後困られることがないようにしっかりとフォローさせていただきます。

診療の流れ

初診
  • 問診
    患者さんのこれまでの通院経験や生活習慣などについてもお聞きします
問診
  • 診査
    ①口の中の診査(むし歯、欠損状況、治療状況)
    ②レントゲン撮影
    ③歯周病検査
診察
  • 説明
    現在のお口の問題点を説明し、その解決方法(治療方法、使用する器具、通院回数など)を説明します。
    診査結果の説明はレントゲン写真、お口の写真をお見せしながら説明します
    説明にモニターに映し出される画像やパンフレットを使用します
説明
  • 相談
    説明した点について、患者さんからの質問にお答えします
    その上で、治療の選択肢の中から患者さんとどのように治療を進めるのかを相談します
相談
  • 主訴の解決
    初診日は、まず困っておられることの解決を優先します
2回目以降
  • 治療
    初診日の治療の続きを行います
治療
  • 歯周病治療
    必要に応じて、歯科衛生士による歯周病治療やクリーニングを行います 356
歯周病治療
再診査

治療が一通り終了した段階で、再度チェックを行います

定期検診

患者さんの状況によって検診の間隔は3ヶ月、6ヶ月、1年と違います

  • 診査
  • ブラッシング指導
  • 歯石除去
  • PMTC
定期検診
このページ上

大津市やまだ歯科医院の公式ホームページです。診療方針

お問い合わせ 電話をする